ダビスタSwitch

ダビスタSwitch攻略メモ! 調教 

僕が忘れないようにとついでに皆さんにも参考にでもなればということで調教のメモをここに残しときます!すぐ改定すると思いますがwww

自分で調教をつけるとその馬のコース適性が見えるのがうれしい!

過去作と違ってダートがかなり得意な馬は芝では走らないので注意!!

基本的メモ

ベスト体重について

調教師コメントでまだちょっと太めですがなくなった馬体重から-8kg

もちろん競走馬も成長するので新馬のときからベスト体重は増えていきます!

ピーク時までには大体4キロくらいは大きくなります。

調教効果

単走馬なりは体重の増減はなし

併せは気性・勝負根性に効果アリ、-2kg

強めはコースによる効果アリ、-2kg

一杯はコースの効果アリ、気性もアリ、-4kg

芝コースはスピード効果

ダートコースはスタミナ効果

ウッドコースはスタミナ・パワー効果ただしダートや坂路よりは効率はかなりひくい、足元の疲労には優しい

坂路コースはパワー効果

ポリトラックはスピード・パワー効果ただし芝や坂路より効率はかなりひくい、足元には優しい

プールは若干のスタミナ効果と馬体重-2kg、疲労はほぼなし

ゲートはスタート練習

能力はその馬の上限まで上がったらそれ以上はどんなに調教しても上がりませんが

気性だけは上限が設定されていないみたいなので併せ調教・一杯調教はやればやるだけ気性に効果はあります。

 

究極仕上げ

レース登録後のレースの週に気合い乗り80%以上(確認不可w)で2日追いすると抜群の~ですねってコメントが出る。ただしレース後は疲れちゃう!

レース後

レース後は多少の疲れでも放牧に出したほうが調整がしやすい気がするのでどうしてもこのG1に出したいってとき以外は放牧に出す

どうしてものときはウッド・ポリトラ単走(併走)馬なり調教を繰り返しまくる

ゲート練習

4回なら下手くそ、5回なら普通、6回なら得意

痩せすぎは注意!

痩せすぎの調教はケガ率がぐーーーーーんっと上がります!気をつけて!

藤枝マジック?

通の方ならご存知!藤枝マジック!

ウッド単走馬なりで下向きの体調が一気に上向きに!
って言おうと思ったんだけど今作体調が下向きになることが滅多に無いので使いみちがないw

しかもあれって自分でやろうと思ってもいまいち成功しないのよねw

恐るべし藤枝厩舎w

デビュー前調教(改定1回目)

デビュー前はコメントとか特に意識しないでガツガツ調教します。

ダート・併走・強め/ゲート

これをゲート練習終わるまで続け

ゲート練習なんですがどうやらレースでも鍛えられるみたいでやらない方向で鍛えてもいいみたいです!

ただし、ゲート練習回数分レースに出さないと完了しないみたいなので個人の判断におまかせします。

ダート・単走・強め/坂路・単走・強め

これを4週

芝・単走・強め/ウッド・単走・強め

これを4週

次からは馬体重と相談。

ベスト体重の+2キロまで落とします

ダート・併走・強め(坂路・併走・強め)/ウッド・単走・強め

落としきれたらダートか芝の適性はわかってると思うので美浦なら関東のレース、栗東なら関西でレースを探し大体マイル以下(1600m)ぐらいでいいと思うけど新馬(未勝利)に併せて調教。

その時は芝・単走・強め/(ウッド・単走・強め)

デビュー後

タフな馬

タフな馬は基本レースで鍛えていくのが効率がいいと思うのでひたすら調教は併せ練習でいいと思います。

ただ放牧に出すことがないのでベスト体重が増えてても気が付かないので注意!

丈夫な馬

丈夫な馬は本当に丈夫ですwww

デビュー後でも2日追いしても簡単には怪我をしないのでビシビシ鍛え抜こう!

その他コメント、コメントなし

2日追いは行けそうです!2日目に単走馬なりの調教をつけるのはありかもしれないです。

単走馬なりももちろん能力は上がります。多少ですがw

何もしないよりかは良いかもしれません!

4kg以上落としたいときは芝・ダート以外の併せ強めで調整。落としきれなければプールを2日目に入れる。

ベスト体重付近ならダートをメインに芝・坂路いれつつレースまで調整。併せ馬なりが気合い付にはいい感じ。

遠征時

重要なこと書き忘れてたw

関西から関東行くときは輸送で4キロ体重が落ちます!逆もです。

小倉、新潟、福島、札幌、函館もかな?ここらへんは詳しく調べてないけどwww過去作はそうだった気がするから・・・

 

ざっとこんな感じかな!思い出したらついかしていきまーす!