ダビスタSwitch攻略メモ!(配合理論・騎手特性・調教・成長ピーク・全書など)

個人的メモです。使えそうだと思うところあったら参考にしてみてください。

リンクは自由に使ってください!ってかあっちこっちに貼ってください!www

ネットで集めてきた情報と全書見たのをまとめただけです!
全書はそこそこ役に立ちそうです!!

2月5日ダビスタ公式全書発売!

馬体診断やジョッキーの適正、スタッフの適正について書いてあったよ!

配合理論

配合ツール

湯一路さんのサイトにて配合ツールがあります!使い倒しちゃいましょ!

勝手にリンク貼っちゃう!!怒られちゃうかな?

面白い配合

勝負根性UP!

凝った配合

ステータスの底上げ!面白いと見事と完璧に複合できる。狙ってつけていくべき配合理論だと思う。

凝った配合の詳しい内容はけるたさんのアメブロに詳しく書いてあります!僕はそこを参考にして凝った配合を狙ってつけています。リンク勝手に張っちゃっていいかな?

湯一路さんのサイトでも一覧が上がりました!またもや勝手にリンク貼りますw

見事な配合

クロスの効果up!

アウトブリードでは効果がないに等しい。

完璧な配合

面白い配合+見事な配合

勝負根性upとクロスの効果up!

アウトブリード

クロスなしの配合

気性と体質のup

インブリード

クロスが1本でもある配合

気性と体質がdown・クロスかかってる因子の効果がupする

短距離「スピード」がアップ(効果中)/「スタミナ」がダウン(効果小)

速力「スピード」がアップ(効果小)

長距離「スタミナ」がアップ(効果中)/「スピード」がダウン(効果小)

底力「勝負根性」がアップ(効果小)

堅実さ「気性」がアップ(効果小)/「勝負根性」がダウン(効果小)

気性難「気性」がダウン(効果中)

丈夫さ「体質(健康)」がアップ(効果小)

ダート「ダート適正」がアップ(効果小)

早熟 成長のピーク時期が早くなる

晩成 成長のピーク時期が遅くなる

ニトロ配合(七光り配合)

クロスで効果の出る因子をつけて能力の上限値を上げていく配合理論。

速力はスピード値+1・短距離はスピード値+2スタミナ値-1、

底力はスタミナ値+1・長距離はスタミナ値+2

パワーはパワー値+1

同じ祖先の馬はカウントなし!

今作はスタミナ関係のニトロは捨てていきたいところです。

過去作同様ニトロはニトロの数だけ上限が上がります。今作でもいちばん重要な配合理論です!

ちなみにニトロなしではスピード96が最大だと仮説されてます。

繁殖牝馬について

牝馬は競争能力と繁殖能力が別々に振り分けられてるみたいで競争能力ほどの繁殖能力はないみたいです。

牝馬の繁殖能力は

牝馬の競争能力>牝馬の繁殖能力>母馬の繁殖能力と牝馬の競争能力の中間

牝馬の競争能力が母馬の繁殖能力より低かった場合はその牝馬の競争能力以上の繁殖能力があるそうです。

となっているようです。

ちなみに繁殖能力のスピードは今作は90を超えるみたいです。ただしスピード99を超える繁殖牝馬が生まれるとスタミナとパワーが壊滅状態になるみたいですwww

(5ちゃん情報)

真偽は不明です。がやってると納得する部分もありますね。

逆にズブくてレースで活躍しなくても能力自体は高いのであれば繁殖能力の高いので繁殖としては有能。

種牡馬について

G110勝でbook fullがなくなる。

距離適性が下限がスピードに上限がスタミナに影響を与える。

気性はそのまま気性に

底力は勝負根性

体質は健康面

実績はスピードとスタミナの総合力

安定は生まれてくる仔馬の出来の安定さ

荒れ馬場適性は海外種牡馬から生まれやすい

配合について個人的考察

今作はスピード、スタミナがともに高い馬が作ることができず、スピードがある一定の数値を超えるとスタミナが壊滅状態になるそうなので気をつけて生産をしていきたいです。

ただし短距離馬を生産する際はスピードに極端に偏ってもいいと思うのでニトロ盛りの安定Cでもぶっこんで最強馬が作れそうです。

まず基本は繁殖牝馬の質を世代を重ねて上げていくところです。

気性・勝負根性・スピード・パワーの4つのステータスは着実に上げていきたいです。

基礎が高ければどんどん上がっていくので上げていきましょ!

気性はアウトブリード
勝負根性は面白い配合・底力クロス
スピードは距離適性の下限が低い種牡馬・速力、短距離クロス
パワーは・・・・?パワーのクロス?

あとは凝った配合は自分から狙ってつけれる配合なので積極的につけていきたいです!

配合については全書より今日ダビ!

のがわかりやすい!

個人的強い馬の条件

ボク個人がやってて感じた強い馬の条件はスピードはもちろんですが勝負根性もスピードと同等に必要だと思いました。

今作はスピードが高いとスタミナが低くなるという使用です。

その低くなったスタミナを補うのが勝負根性かなと個人的に感じてます。

なので配合では完璧または面白が安定して強い馬を出せるのではないかとおもってます。思うだけですw

それか見事配合で底力のクロスを入れるか・・・

見事配合で試したのですがノーザンテースト!これのクロスは個人的にあまりおすすめしないかも!
堅実さってやつが勝負根性に少なからずマイナスを与えてくるんだけどちょっと今作の勝負根性ゲーには厄介な因子だと思いました。

あとは気性はできる限り穏やかであってほしいです!

アウトブリードは今作でも必須なのかな?

調教

調教はすべておまかせでやるのと自分で操作するのも大差なし。

レースにしっかり出して成長させること!

もし自分の手で行いたいなら多少は参考になると思うのでこちらへ

馬体について

馬体を見れば大まかな能力が予想できるとのことこちらにまとめてあります

コメントについて

0歳コメント

すごく元気な子だよは勝負根性・気性ともにどっちつかずのため期待は薄

1歳コメント1月~8月

なかなか雰囲気が~ 気性良

ちょっと性格が~  気性難

すごくバネが~   スピード・スタミナ・気性・根性が一定値以上

とにかく元気で~  体重500以上

牝馬なんですけど~ 体重500以上

1歳コメント9月~

父親の~・この頃お母さんの方に~

アウトブリードなら4代血統内から因子の効果を1つ反映されてる
母似なら繁殖牝馬側から父似なら種牡馬側から

インブリードなら気性を受け継ぐ

とてもタフで~・ちょっと体質的に~

レースでの疲労のたまりやすさ

この仔は脚元が~・ちょっと足元に~

故障発生率

弾むような~

スピード最大値が一定値以上

少々のことでは~

スタミナ最大値が一定以上

今作ではほぼデバフwww

ただ晩成コメントとスピードコメントと同時なら最強!!

この仔はダッシュが~

パワー最大値が一定値以上

仲間と走っても~

勝負根性最大値が一定値以上

ときどき暴れたり~・あまり手がかからず~

気性最大値が一定値以下と一定値以上

コメントが出ると言われている大体の数値が

早熟72以上 普通80以上 晩成88以上

だそうです。

早熟だと重賞クラスでも出てきちゃう

 

動きもイイし早い時期から~・ちょっとオク手の~

成長型のコメント

成長型について

成長型 ピーク ピークアウト 入厩時期 コメント
超早熟 2歳11月 3歳4月2週 4月 早熟
早熟 3歳1月 3歳9月2週 4月・5月 早熟
持続 3歳8月 4歳7月2週 5月・6月・7月 あったりなかったり
普通 4歳1月 4歳12月2週 6月・7月・8月 なし
普通遅 4歳6月 5歳6月2週 7月・8月・9月 あったりなかったり
晩成 5歳1月 5歳11月2週 8月・9月・10月 オク手
超晩成 5歳6月 6歳4月2週 9月・10月・11月 オク手

5ちゃんから抜粋と憶測です。

ピークアウトしてからは週単位で能力が衰えていく。

早熟の馬は能力の上限までほぼほぼ成長しきれない。

牧場施設

診療所 ドクター啓司
温泉 御湯川 弘農
逍遥馬道 植木 茂
蹄鉄工房 なし
芝コース 芝田 大介・A.ブライアント
坂路コース 坂上 一本・A.ブライアント
ダートコース 跳田 砂助・A.ブライアント
併せコース 難波 並・A.ブライアント
ゲート 門田 開・A.ブライアント
散水設備 水巻 浩二・速水 幕道・堅山 調児
ウォーキングマシーン 丸 整治・円谷 歩・堅山 調児
ウォーターマシーン 丸 整治・円谷 歩・堅山 調児
トラックコース 歩田 周二・釧路 虎九郎・A.ブライアント

ジョッキー

書ききれないので一部だけ書いときます!

各ジョッキーにはスタート能力・得意脚質・折り合い能力が定められているようです!

()の中は得意(おまかせ)脚質

ダート◯ 戸崎(逃)・大野(差)・内田(差)
岩田康(差)・幸(差)・小牧(逃)・熊沢(逃)
スタート◯ 三浦(差)・横山武(逃)
ルメール(自)・武豊(自)・和田竜(差)
大舞台 横山典(追)・蛯名(逃・先)
ルメール(自)・武豊(自)・池添(追)・デムーロ(追)・四位(追)
牝馬◯ 石橋(差)・津村(差)・吉田豊(逃)
福永(追)・幸(差)
ベテランの味 岩部(先)・村田(先)
柴山(差)・川島(先)・岡田(先)・畑端(先)
新潟千直◯ 西田
競り合い◯ 川田(追)
穴馬◯ 野中(差)
ハナ切る騎手 戸崎・横山武・石川・丹内・木幡巧・丸田・柴田大・横山和・勝浦・木幡育・吉田豊・武士沢・黛・山田・大塚・小林凌
斎藤・岩田望・団野・川又・松田・酒井・藤井・中谷・森一・国分恭・中井・国分優・太宰・田中健・亀田・小牧・富田・熊沢・服部

小回りは減量騎手が◯などなど

乗り替わりは特に効果なし

庭先取引

各月の3周目に調教師からのレース登録の話が出てしまうと庭先取引が来なくなってしまうことがある。

ステータスの数値について

種牡馬にしたときの適正距離で数値がわかるとのこと(5ちゃん調べw)

距離下限 スピード
1000 95~256
1200 88~94
1400 81~87
1600 74~80
1800 67~73
2000 ~66

距離上限 スタミナ
3000 100~256
2800 94~99
2600 86~93
2400 79~85
2200 72~78
2000 65~71
1800 58~64
1600 51~57
1400 44~50
1200 ~43

ただしどんな数値でも200mの差はできるので下限1000mだからといってSP95以上とは限らない。
ST43以下だと必然的に下限1000mなってしまうという例外があるからだ。

実績A…SP×2+ST=240以上

安定に関しては繁殖牝馬のスピード値との兼ね合いで決まるみたいです。

繁殖牝馬のスピードより低ければ安定AちょいたかでB離れて高ければC

youtubeチャンネルもよろしく!

youtubeでだらだら垂れ流し配信してます!チャンネル登録よろしくね!

[jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#54dcef" url="https://www.youtube.com/channel/UCwjrSGapNbtlaAJtRdHJntA" target="_self"]てるつべ[/jin-button-flat]

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事